iPhoneでLINEのアップデート中に不具合が起きた場合の対処法

iPhone LINE アップデート 不具合

 

iphoneでは様々なアプリのアップデートも行っています。

 

メジャーなiOSのアップデートだけではないところにひとつのメリットがそこにあることが分かります。

 

スポンサーリンク

 

iphoneでは大人気のクローズSNSであるLINEがアップデートを最近実施しているのですが、不具合が発生し、友達リストが消えるなどの現象が発生しているとのこと。

 

この点について考えていきたいと思います。

 

 

LINEのアップデートで不具合が続出!

 

iPhone LINE アップデート 不具合

 

LINEは不具合などが発生すると新しいバージョンへの切り替えが進み、よりよい機能を使ってもらえるように改善がほどこされていきます。

 

それはとても良いことで、アップデートすれば新しいLINEを使うことができるので、ユーザー側にとっては嬉しいことでしょう。

 

しかい、このアップデートで不具合が生じることが、LINEではちょくちょくあるようです。

 

たとえば、アップデートすることで友達リストが全て消去されてしまい、追加することもできなくなったり、トーク履歴が全て消えてしまっていたり・・・。

 

大切な情報がそこにはあるハズなのに、アップデートしたらそれらが消えていたらかなりショックでしょう。

 

スポンサーリンク

 

そして、その原因というのが今のところ分かっていないというのも怖い部分があります。

 

今のところ自動的にアップデートしないように設定することで回避が可能です。

 

LINEでは不具合が確認されてから、次の改善までに時間がかかる傾向になっているので、新しいアップデート情報が確認されるまでは、古いバージョンのまま利用するのが良いかもしれません。

 

 

再インストールすると改善される

 

iPhone LINE アップデート 不具合

 

iphoneでのLINEアップデートに関する不具合ですが、最近になって新しい情報が更新されました。

 

それは「再インストールすれば改善される」というものです。

 

友達リストなどが壊れて使用できていない場合などは、1回アンインストールをして、再度インストールすることでその現象が発生しなくなると検証されました。

 

ただし、この方法を使ってもトーク履歴はその仕様上消えてしまいます・・・。

 

こればっかりは仕方がないので、我慢して再インストールするようにしましょう。

 

また、アップデートしてから不具合が生じる場合には、正常にiphoneにおけるアップデートが完了していなかった可能性があります。

 

iphoneのLINEアップデートの前に通信環境の確保などを確かめて確実に完了するようにしておきましょう。