iphoneを使ってテザリングする方法

iphone テザリング 方法

 

iphone5シリーズからテザリングがiphone本体だけあれば設定することが可能となりました。

 

以前は未承認のアプリがなければ行えなかったことを考えればとても便利になったことが分かりますね。

 

そんなiphoneでテザリングをする方法について紹介していきます。

 

携帯会社によって操作方法が異なりますが基本的な手順は一緒なので問題ないかと思います。

 

今回は、ソフトバンクを例にとって操作方法を説明します。

 

スポンサーリンク

 

事前に確認することとして、「テザリングオプション」への加入が必要です。ソフトバンク販売店で行うことができるので、未加入の人は確認してみてください。

 

それができたらiphoneのホーム画面から「設定」>「一般」>「情報」>「キャリア」と進み「ソフトバングモバイル13.2」もしくはそれ以上になっている場合に「テザリング設定をする」に進んでください。

 

iphone テザリング 方法

 

「キャリア設定アップデート」を実施することも必要です。「設定」>「一般」>「情報」を選択すると「キャリア設定アップデート」のポップアップが表示されるので、「アップデート」を押してください。

 

スポンサーリンク

 

ここまでが事前準備です。いよいよ操作に入っていきます。

 

まず、ホーム画面の「設定」>「モバイルデータ通信」>「インターネット共有」まで進み、これをオンにします。インターネット共有がオンになったら、wi-fiのパスワードがその画面の下に表示されます。

 

これは接続先で入力するパスワードになるのでメモをして覚えておきましょう。

 

そして、PCやipadのwi-fiをオンにして、パスワード入力が求められるので、メモしたものを入れてあげれば自動的にテザリングが完了するという仕組みです。