iphoneのテザリングでipadにネット接続する方法

iphone テザリング ipad接続方法

 

iphone5シリーズでは本体設定からテザリングを行うことが可能となっています。

 

これはPCやipadなどをネット接続できるもので、旅行先などネットが必要になったときにとても役立ちます。

 

スポンサーリンク

 

そんなテザリングを使って、ipadをネット接続させる方法について紹介します。

 

これを知っておけばどんな場面でも手軽にネットに接続できるのでとても便利でしょう。

 

iphone テザリング ipad接続方法

 

まず、iphoneのホーム画面にある「設定」>「インターネット共有」>「オン」の順番にタップしていきましょう。

 

iphoneのwi-fiがオフの場合、「wi-fi」をオンにするかの確認画面が表示されます。「wi-fi」によるテザリングを行いたい場合はオンにするように選択しましょう。

 

iphoneでインターネット共有機能を有効にしたら、ipad/ipadminiからwi-fi接続する際に必要となるパスワードを確認します。

 

スポンサーリンク

 

その後、ipadでwi-fi機能をオンにします。これは「設定」から「wi-fi」を選択してオンにするだけで簡単に設定ができます。

 

ipadで「wi-fi」を有効にすると、デバイス欄に「iphone」が表示されるので、タップして選択します。

 

するとパスワードの入力画面が表示されるので、iphoneの設定時に表示されたパスワードを入力しましょう。

 

これでipadがネット接続できるようになりました。

 

このようにとても簡単に設定することができるのが、テザリングの魅力ですし、iphoneが便利だといわれている由縁でもあるのです。