iphoneのテザリングの速度が遅い場合の対処方法

iphone テザリング 速度が遅い 対処方法

 

iphoneの強みはなんと言ってもテザリングではないでしょうか。

 

PCやipadなどを外部で利用したい場合に非常に役立つ仕組みといっても過言ではありません。毎日が便利になることが予想できますね。

 

そんなiphoneのテザリングですが、速度が一定ではなく遅くなることもあるようです。

 

今回は、速度が遅くなった場合の対処法について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

まずテザリングするには3つの方法があります。

 

これらはそれぞれによって速度に違いがあるので、現在行っている方法が遅いと感じたならば、違う方法を試してみるのが良いでしょう。

 

iphone テザリング 速度が遅い 対処方法

 

一番速度が速いのが、USBで接続する方法です。次にwi-fi経由、最後にBLUETOOTHの順番になっています。

 

大体の人が、wi-fiでの接続を基本とすることが多いかもしれませんが、これだと2番目の速度になります。

 

実は、一番速度が速いといわれているのがUSBなんです。

 

ただ、ケーブルを接続しなければいけないという不便な面があります。

 

スポンサーリンク

 

それでも速度が速いほうがいいと考えており、現在wi-fiで速度が遅いなーと感じている場合には、その対処としてUSBの接続を試してみることをオススメします。

 

 

iphoneではテザリングの接続方法によって通信速度に変化が生じます。遅いと感じたら、違う方法で試してみるのが良いでしょう。

 

多くの人は、wi-fiが一番速いと考えているのですが、そうではないんですね。テザリングはUSBで接続したほうが速いことを覚えておきましょう。